かんれきクッキング

夫とふたり、老いを楽しむ料理レシピ

パン・菓子

パンやお菓子のレシピです

ポップオーバ・混ぜるだけ。卵の力で膨らむパン

久しぶりに朝食にポップオーバを焼きました。 ポップオーバは、材料を混ぜて焼くだけで作れるパンのような、マフィンのようなものです。 イギリスの伝統的なヨークシャプディングのアメリカ版といったものだそうです。 名前の通り型から飛び出して型を覆うよ…

柿のプレザーブ:冷凍しておいた柿を使って

秋です。庭の柿が実りました。 昨年は大豊作で食べきれないほどだったのですが、伸びすぎた枝を落としたため、今年は10個ほどでした。 でもまだ食べきれずに保存しておいた昨年の柿が、冷凍庫に残っているので、それをまとめてプレザーブにしてみました。 当…

甘糀(甘酒の素):甘酒は夏バテ防止の栄養ドリンク

甘酒は室町時代頃からあった庶民の栄養ドリンク。 江戸時代には夏に、冷やし甘酒を売る物売りが人気だったそうです。そのため、俳句では夏の季語に入っています。 時代劇などでも、茶店で甘酒を注文してひと休みというシーンが出てきますね。 私の場合、糖質…

ハーブパン:エルプ・ド・プロバンスを入れてみました

夏にラタトゥイユを作った時に使ったプロバンス風ハーブミックスの「エルプ・ド・プロバンス」が、冷凍庫に大量にあるので、何かに使おうかと考えて、パンに入れてみることにしました。 スペルト小麦30%、強力粉ゆめちから70%、砂糖の入らない、ハーブの香…

スペルト・ブレッド:古代小麦50%入りのお食事パン

スペルト小麦は、現在の小麦の原種に当たる麦で、約9000年前からヨーロッパなどで栽培されていました。 とても強い品種なので、化学肥料や農薬などを使わなくても良く育つそうで、アレルギーなどを起こしにくく、糖質の分解がおだやかなため、血糖値の上昇が…

グラハムブレット:たまにはパンでも

以前は毎朝パンを食べていたのですが、パンは血糖値が上がりやすいと聞いて、毎日食べるのは控えることにしました。 それでも、たまには食べたくなって、シンプルなパンを焼きます。 小麦粉だけの白いパンよりは、全粒粉や、ライ麦などを混ぜたパンの方が、…

くずし栗のブランデー煮:食べ残ったゆで栗をリメイク

毎年、義姉さんのお家から、栗をたくさんいただきます。 今年も9月頃にいただいて食べたのですが、食べきれなかった分を冷凍してありました。 栗は収穫後すぐに食べるより、冷たい場所に保存してからの方が甘味が増します。 今回茹でてたべたのですが、それ…

コーヒータイムとレンチン・チーズスナック

コーヒーやチョコレートは、カリウムが多い食べ物です。 健康上、カリウムを減らさなくてはならない私は、大好物のこれらの嗜好品は、ごくたまに食べる、嬉しいおやつです。 普段は、比較的カリウムの少ない、麦茶、紅茶などをよく飲んでいるのですが、三連…